中高年の転職サイト情報

中高年に強い転職サイトまとめ|転活方法も満載

 この不景気な時代、中高年の方達が会社に対する不遇を受けて不満を抱いている方は非常に増えているようです。そんな中転職を考える方もいらっしゃると思いますが、以外にも別の企業へ転職されるより、独立として転職された方がその後のことを考えるとおすすめと言われているようです。

 

 果たして独立をおすすめする理由はどこにあるのでしょうか?

 

 本記事では、転職活動で苦悩する中高年の方達のヒントとなるように独立という一つの方向性についてご紹介していきます。

 

【中高年の転職の実態】
 この不景気の時代中高年の方々が、少しでも待遇の良いところへと転職を考えられているようですが、中高年の転職はどちらかと言うと待遇が良くなる方と全く職が見つからないという方の二極化していると言えるでしょう。

 

 スキルが豊富で企業に利益を与えられる方は、確かに転職を考えてみるのもひとつの手ではありますが、経験を持たない方の転職は難しく、現在のところで踏みとどまるのが良策です。

 

 企業としては中高年よりも若手の方が育てる時間も多く魅力的ですし、即戦力として期待できない中高年には魅力を感じないのが現実で、販売・営業などの職種のように、人柄を重視以外のところでは、転職は難しいのが現実です。

 

【中高年におすすめの転職サイト】
@リクナビNEXT
Aリクルートエージェント

 

この2つはリクルートが運営する転職サイトです。
リクナビNEXTは自分自身で仕事を探し応募するタイプでリクルートエージェントはキャリアアドバイザーに希望の条件を提示し、仕事を探してもらうタイプの転職サイトです。

 

 

【中高年の転職は独立も視野に】
 待遇も悪く転職に踏み切りたいものの現実スキルがなければ中高年の転職が難しいこの時代、独立に踏み切る方も増え始めています。

 

 フリーで働く方やコンビニ経営などのフランチャイズ経営に携わる方も増え、決して独立は敷居の高い話ではなく、特にフランチャイズ経営での独立なら、ロイヤルティーを支払う必要はありますが、十分なサポートが得られ少ないリスクで独立しやすく魅力的です。

 

 ただし、注意も必要です。以下にそのポイントを挙げておきます。

 

 ★ここがポイント
 ・ロイヤルティーや人件費など必要経費以上利益を挙げなければ収入を得ることが不可能
 ・人員のスケジュール管理や書品の在庫管理など最終的には自分で行うこと。
 ・トラブルが起こった際の責任は全て自分で背負うこと

 

 おおまかに言えばこの3点が注意点です。

 

 もちろん、サポートは充実していますので、何かと支援はしてもらえますが、あくまで最終的な責任は自分にあるというのが独立ですので、何かと覚悟は必要ですが、その分、自由に展開し利益も自分の力次第という魅力もあるため独立をあえておすすめするわけです。

 

【まとめ】
 中高年の転職はスキルのある方ならまだしも、スキルを生かせない方には非常に不利となっています。

 

 そこで、オススメなのがフランチャイズ展開されている企業のサポートを受けながらの独立です。

 

 ロイヤルティーを支払う必要はあるものの、充実なサポート体制があるためリスクも少なく多くの方が独立に踏み込んでいます。転職する覚悟があるなら独立して、実力を発揮し高収入を得るのも悪くありません。

 

 全ては自己責任ですが、自由度も高いわけですしオススメですので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
多くの転職者が利用するリクナビNEXT!転職するならまずはここに登録!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ